男性ホルモンの1つであるエストロゲンが上げられています。

AGAの原因として、男性ホルモンの1つであるエストロゲンが上げられています。

成長を抑えることで頭皮や髪の毛の状態も変化が出てきて、
以前と近い状態に髪の毛が生えフサフサの髪型を実感することができます。
“男性ホルモンの1つであるエストロゲンが上げられています。”の続きを読む

ダサい旦那の服装、コレあり得ないって!

201605

まずは髪型から参りましょう。私は坊主は嫌!汗がタラタラ垂れてくる坊主は気持ち悪くて仕方がありません。だからといってロン毛も嫌!バサバサとしていて、見るだけで気分が悪くなります。テレビで見ている芸能人などは、全く気にならないのですが、身近で、ましてや旦那がロン毛なんて考えられない。やっぱり男は短髪が1番!ヘアースタイルはそんなに幅広く無いが見ていて清潔感がある。それに、様々なジャンルの服装が似合う。男は短髪にしておけば間違いないと思います。次に服装ですが、最近は女性の服を男の人が着るのが流行っているみたいですが、それは小柄で顔も可愛らしい人だから似合うものであって、だいたいの男の人はそういう訳にはいかないと思います。それに彼氏ならオシャレでいいかもしれませんが、旦那となると気持ち悪いとしか思えない。

男はオシャレかつカッコ良くが鉄則である。最近は30代メンズファッション通販でTシャツ1枚にしてもとてもカッコ良くオシャレなデザインが多くなっていますので、それに流行りの色のパンツを合わせて履くだけでGOODです。最近ではイングやライトオンなどのデニムがとても流行っているため、デニムオンデニムなど、同じデニム生地をうまく着こなしており、オシャレ感倍増でしてますね。今までではデニムオンデニムなど考えられないファッションでしたが、着る人が着ればすごくカッコ良くまとまっていて旦那にも是非着こなして頂きたいと思っております。これからの時期はショートパンツなんかもとてもオススメですね。男性のショートパンツはハイビスガラやハワイヤン的なのが多くどんなシャツに合わせやすいので1つ持っているだけで色々なファッションが楽しめる最強アイテムだと思います。旦那にはいつまでもオシャレでカッコ良くしていて貰いたいです。

 

 

スキンケア化粧品の違いと使い方について

化粧品売り場に陳列されているスキンケア用品は、非常にたくさんあります。

色々な特徴の基礎化粧品が販売されているために、一つに絞り込めないくらいです。販売されているスキンケア商品と言えば女性用ばかりでしたが、最近では男性用の化粧品も増えてきています。お店で売り出されているスキンケア用品の種類が多く、肌質に合わせた選び方ができないという人もいます。
“スキンケア化粧品の違いと使い方について”の続きを読む

最近膝が痛い…そんな時に実践して欲しい2つの方法

膝が痛くてどうにもならない時ってありませんか?

ここでは、膝が痛い時に役立つ、痛みを解消する方法について紹介しますね。

da09f06f10ad05445397c7d051d3146d_s

まず、膝が痛くなる主な原因として炎症が挙げられます。

膝のまわりにはいくつもの筋肉がくっ付いているんですね。
当然、その筋肉を過剰に使いすぎると生体の防御反応として炎症が起こり、
その結果として、膝に痛みを感じるようになるんです。

筋肉への過剰な負荷によって痛みが出てきてしまった場合は、
なによりもまず安静が第一!です。

炎症による熱が引いてこないようであれば、冷やすことが必要になってきます。

痛みや熱が引けてくるまでは無理に動かさないようにしましょう。
無理に動かすと、かえって状態を悪化させてしまう恐れがありますからね。

そのため、痛いからといってストレッチを行うというのはあまり好ましくない行為と言えます。
ストレッチを行うことで筋肉へさらに負荷を加えてしまっては、痛みを悪化させてしまいますので。

膝が痛くなった時の対処方法は、

  • まず安静にする
  • 様子を見て熱が引かなければ冷やす

まずは、この順番で対処してみて下さい。間違っても、膝が痛いからといってストレッチをしてはいけませんよ(汗)